電脳小説都市

世界の最果てに佇む猟犬と新世界の彼方で吼える忠犬

クラスター爆弾

これは、異なる歴史を紡いだ世界の物語。

核兵器の台頭と、異世界との邂逅を経た二十一世紀。欧州連合と大東亜共同体、そして米帝による異世界を巻き込んだ三極冷戦は、新世紀突入から数十年を経た今も終結の兆しを見せずにいた。

大日本帝国公安庁の捜査官・桐生夏目は、摘発したテロリストのアジトで、異世界の鉱石を見つける。異世界を支配する米帝と大東亜共同体では、核兵器にも利用されている戦略物資の流出。入手元とされる密売組織を追って、異世界からやって来た女騎士との出会いをきっかけに、世界の流れに翻弄される彼女の運命が動き出す。

残酷・暴力描写があります

2話目以降はログインすると見る事が出来ます!



アカウントをお持ちでない方は無料で新規会員登録を!


新規会員登録

コメント一覧